EXHIBITION

CURRENT

写真展 ST KILDA(セント・キルダ)by Kato Shu photography

この度、世界遺産セント・キルダ 写真展「ST KILDA」を開催いたします。
英国の最も西のはてにある、絶海の孤島『セント・キルダ』。
この島は群島全体が英国で唯一のユネスコ世界複合遺産(自然遺産、文化遺産の両方)に登録されており、世界的に大変貴重な保護遺産となっています。以前ここには僅かな人々が暮らしていましたが、1930年に最後の島民36人が島を捨てスコットランド本土へ避難し無人島となりました。 その原因となったのは、観光客と疫病という文明社会の干渉によるものでした。この古来から続いた小さな島の暮らしを壊してしまった悲劇の物語は英国では広く知られていますが、日本ではほとんど知られていません。 本展では写真家の加藤秀が全島避難から90年を経た現在のセント・キルダを撮影した貴重な写真作品の中から、およそ30点を富士フイルムイメージングプラザ東京、および大阪(巡回展)にて展示いたします。セント・キルダを紹介する大規模な写真展は日本で初めての開催となります。

【東京展】
2022年 3月16日〜4月4日
FUJIFILM Imaging Plaza 東京(丸の内)

【大阪展】
2022年 4月27日〜5月16日
FUJIFILM Imaging Plaza 大阪(難波)

10:00-18:00 (火曜休館) ※東京・大阪とも